すごいタイミングで白状された浮気

旦那の行動におかしな点がたくさんあって、自分で調べるという労力も時間もなかったため、探偵事務所に依頼して証拠集めをしてもらいました。

最近は探偵事務所にやってくる人が増える一方で、威張れることではないですが調査能力は研ぎ澄まされていくばかりですという探偵が漏らした言葉が印象に残っています。

探偵が言うのは周到にバレないように細工していたということなんですが、普段の旦那の様子で感づいていた私はさすがによく分かっていたのか、喜ぶべきなのか悲しむべきなのかよくわからない気持ちになりました。

証拠集めを終わって探偵に今後どうするおつもりですかと聞かれたんですが、正直言ってその時はまだ白紙でした。もしも離婚という流れであれば弁護士などと連絡を通じてサポートも出来ますと言ってもらえたんですが、私は集めてもらった証拠だけをもらって探偵事務所を後にしました。

集めた証拠を旦那に見せようと思っていた夜、旦那の方から神妙な面持ちで話したいことがあると言われてしまい、証拠と浮気の話を出すタイミングを逸した私は彼の話を聞くことにしました。すると、彼はこれまで浮気をしていて、隠していたこと、浮気をしていたことを謝りたいと言ってきたのです。

まさかのタイミングでのカミングアウトに、頭が真っ白になってしまいました。詳しく話を聞いてみると探偵の調査通りだったんですが、このままではいけないと急に思い立ち、カミングアウトしたとのことでした。

もしかしたら証拠集めしていたこともバレていたのかもしれないし、先手を打たれたのかもしれないと後になって思ったんですが、その時は許してしまって、今でも証拠を握ったまま、調査したことも伝えず、旦那と生活を続けています。