浮気相手がとにかく許せない

ある日を境に突然旦那がスマホにロックをかけるようになったり、スマホを肌身離さず、手放さないようになってからというもの、別の女の存在を感じていました。

浮気自体は男の甲斐性だと思っていたので大目に見るつもりだったので、許してやるから相手を言えと問い詰めました。しかし旦那は知らぬ存ぜぬを貫き通すのみで、浮気もしていないし相手なんていないと言うばかりです。

旦那の反応やその他の行動を総合しても浮気をしていることは確実だったんですが、相手がだれなのかということばかりは気になってしまい、探偵に依頼して調べてもらうことにしました。

調べてもらうと、一番出てきてほしくない相手の名前が出てきたんです。

一番の友人だと思っていた女性でした。

浮気そのものも許す気でいましたし、相手が他の人であれば引っ叩くぐらいで二度とするなと言おうとでも思っていたんですが、悩みや困ったこともずっと相談したりお互いで解決してきた仲の女性だったのに、隠し事をされたこと、よりにもよって旦那と関係をもっていたこと、浮気をしていたことなど、幾つもの許せないことが重なってしまい、自分を制御できなくなってしまった私は探偵にしっかりと証拠を集めてもらい、弁護士などとも相談して旦那と友人の二人と縁を切りました。

旦那とも友人とも縁を切る前に話す機会がありましたが、なにをどこまで話したか正直覚えていないほど怒っていましたし、相手は俯いて聞くばかりだったことだけは覚えています。

今では新たな友人や男性と関係を構築中ですが、少なくとも友人や男性を裏切らない関係を構築しようと努力しています。